【Photo】ご長寿写真プレゼント発表

2019年02月28日

人生に向き合って、綺麗に自分らしい写真を残すこと

 

1人目は千葉県からお越しの67歳のお母様。長年大病があるそうで顔面麻痺も経験され、写真が苦手な思いもある中、Happy Monsterならということで仲のよい娘さんと一緒にスタジオに来てくださいました。








そして2人目は88歳になるお母様。痴呆症があるにもかかかわずしっかり撮影に向き合って一緒に作品づくりをしていただけました。「二十歳だから成人式の写真を撮るの」と冗談を言って笑わせてくれました。





お二人とも娘さんからの応募でした。
こうして撮影してみるとご長寿写真は遺影としても素晴らしいと思っています。人生に向き合って、綺麗に自分らしい写真を残すことを考えている方や両親がいましたら、ぜひ私たちにご相談ください。


 


写真撮影